FFRKのバランス型キャラ、前衛と後衛どちらが良い?

FFRKのバランス型キャラ、前衛と後衛どちらが良い?

FFRKのバランス型キャラ、前衛と後衛どちらが良い?

FINAL FANTASY Record Keeper=ファイナルファンタジーレコードキーパー(以下、FFRK)には、

 

 

歴代のFFキャラがたくさん出てきます。

 

 

大剣タイプや小剣タイプ、魔法剣タイプ、黒魔法タイプ、白魔法タイプ…基本は、どれかに特化したジョブのキャラクターが多いのですが、中にはバランス型のキャラクターがいます。

 

 

特別、例を上げるとしたら、「ティナ」と、FFRKの主人公である「デシ」です。

 

FFRKのバランス型キャラ、前衛と後衛どちらが良い?

 

 

ティナのジョブは「魔導戦士」となっています。

 

 

魔法剣が使えるわけではなく、装備できるアビリティは「黒魔法☆5」「白魔法☆3」「物理補助☆4」と、剣での攻撃と魔法での攻撃、回復もできるバランス型のキャラです。

 

 

装備できるアビリティを見るとわかると思いますが、一番得意としているのは「黒魔法」です。

 

 

魔力のステータスが高く、一番攻撃力が高いのは「黒魔法」での攻撃。

 

 

前衛でも使えるほどの防御力があるのですが、剣での攻撃よりも魔法攻撃の方が強力なんですよね。

 

 

「黒魔法」「白魔法」を扱えるキャラは基本、防御力が弱く、防具も軽めのものしか装備できないことが多い。

 

 

「防御力が備わった黒魔法使い」としての扱いの方が、使い勝手は良いんですよね。

 

 

というわけで、ティナは後衛でバンバン強力な黒魔法を放つほうがオススメです。

 

FFRKのバランス型キャラ、前衛と後衛どちらが良い?

 

 

さて、主人公である「デシ」は、本物のバランス型。

 

 

前衛・後衛どちらにも向いていますが、前衛にしながら「白魔法」「黒魔法」を装備させたりするのはNGです。

 

 

前衛にするからには、物理攻撃力の高い武器を装備させますし、防御力を上げるために鎧などを装備させることになります。

 

 

そうすると、魔力の補正がなく、その状態でケアル系魔法を使ったところで、雀の涙程度にしか回復できません。

 

 

後衛の場合も同じです。

 

 

後ろに居ながら物理攻撃に特化したアビリティを装備していても、効果は半減。

 

 

前衛にするならば、思い切って剣士のように扱い、後衛ならば魔法に特化させるほうがいい。

 

 

他にもバランス型のキャラはいますが、そのキャラの中で一番特化しているものに注目して、装備やアビリティを決めることが重要だと思いますよ!

ジェムの裏技知らないの?

FFRKではジェムがあれば、ガチャやコンティニューをたくさんやることができます。

裏技を使ってジェムを増やしまくって、FFRKを攻略しましょう!


ホーム RSS購読 サイトマップ